「月光庭園」にようこそ

ライトノベルズ作家、早瀬響子(赤城まや)のブログです。

2002年にボーイズラブ(男性同士の恋愛もの)作家としてデビューさせて頂き、2015年からは男女もののロマンス小説(ティーンズラブ小説)のお仕事も頂いて、書き続けております。男女もののロマンスでは早瀬響子と赤城まやの両方、ボーイズラブは早瀬響子の名義で書いております。ややこしくて申し訳ございません;;

こちらの月光庭園では、主に男女もののヒストリカル系ロマンスのお仕事作品や、イベント参加などについてお知らせさせていただきますね。よろしくお願いいたします(*^_^*)m(_ _)m。

私のこれまでのロマンス小説作品につきましては、左サイドバーの「既刊のご案内」をクリックして下さいませ。発行が新しい順に、全てご覧になることが出来ます。新刊につきましては、「新刊のご案内」をどうぞ。

お問い合わせなどは、同じく左サイドバーの「プロフィール」の中の、「メールを送信」をご利用下さいませ。

また、電子書籍のダウンロードのサイト様や、出版についての詳細は、それぞれの出版社様のサイトをご覧下さい。トパーズノベルズ様はこちら、ロイヤルキス文庫様はこちら、ジュリアンパブリッシング様のサイトはこちらです。

また、ボーイズラブ作家早瀬響子としてのサイトも持っております(^^ゞ。お仕事のご紹介などもしております。ご興味のある方、ご理解のある方はよろしければどうぞ。こちらです→RISKY LOVE

|

かりそめの花嫁は成り上がりの大富豪に溺愛される

Karisomenohanayomeha400x569

トパーズノベルズ様より2023年11月24日(金)発行。イラスト:南香かをり先生 定価990円(税込み) 

伯爵家令嬢だが義母と義姉に虐げられ、婚約者も奪われ女中同然の扱いだった六条美織(ろくじょうみおり)。やがて莫大な借金の為、一族と元婚約者は彼女を置き去り夜逃げしてしまう。六条家に金を貸していた成り上がりの大富豪、麻生大河(あそうたいが)は、負債を取り戻す為彼女に結婚を強いる。断れず花嫁となった美織を、大河は何故か激しく抱き、さらに絹縄で緊縛してまで傍に置く。二人は次第に心を通わせるが、美織は婚約者と義姉に再会することになり…!?

※この作品は赤城まや名義です。トパーズノベルズ様のサイトはこちらです。

【作者より】どうも皆さま、またも配信日のご案内が大変遅れて申し訳ございません。今回もまた、私が完成がギリギリになってしまい、読者様、南香かをり先生、編集様、スタッフの皆さまに大変ご迷惑をおかけしてしまいました。さらにこちらでのご案内が大変遅れ、申し訳ございません。

大正時代のお話しを書いてみたくてトライしたのですが、力不足で書き切れないところがたくさんあり、申し訳ございませんでした…。でも、それらの歴史を調べることが、とても楽しかったです。生い立ちが薄幸で、自己評価の低いヒロインと、傲慢で有能だけど案外純情で一途なヒーローの物語です。お金だけ、身体だけの関係だったはずの二人が、お互いに惹かれ合い、ヒロインが愛されることを自覚して、少しずつ自信を取り戻したり、ヒーローが真実の愛に目覚めていく姿、そしていわゆる「ざまあ」展開を、読者様が楽しんで頂けたら幸いです。

また、私が本当にギリギリなのに、素晴らしいイラストを仕上げ、描いて下さった南香かをり先生、本当にありがとうございました。大河の表情が、美織に惹かれて夢中になって行く様子が伝わってきてとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

|

明けましておめでとうございます。そして、コミックマーケット103(2023年冬コミ)、無事終了いたしました。

あけましておめでとうございます。…ですが、新年早々、大変なことが次々と起きてしまいました。北陸の大震災に遭われた皆様、また羽田での航空機事故に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。その他にも火事や事件など、今年はこの数日で、不穏なことが多くて…。どうかこの後は平穏な日が続きますように。 

さて、こちらでも、またもお知らせが大変遅れて申し訳ございません…;; 私の早瀬響子としてのBLサイトRISKY LOVEですが、コミックマーケット103(冬コミ)に参加させていただき、無事、終了いたしました。サークルにお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

こちらにも、BLですが、コミックマーケット103の、同人誌新刊のご案内をさせて頂きますね。

・嵐の一日(後編) A5版 本代300円(白黒コピー)送料120円 P24

私が早瀬響子のペンネームで、2003年に出した作品「美しい凶器」の後日談でございます。台風災害の中、現場に居合わせ、住民を守るべく必死に立ち向かう議員(攻め、32歳)と秘書(受け、41歳)ですが、議員が行方不明になってしまい…というお話しです。ラストはラブラブでハッピーエンドです。BLもOKです、という方、よろしければご覧下さいませ。早瀬のもう一つのサイト、RISKY LOVEでもご案内しております。サイトはこちら、同人誌のご案内はこちらこちらをご覧下さいませ。

その、今回の冬コミですが、コロナが区切りがつき、夏コミに久しぶりに再会できた友人にも、また会えて本当に嬉しかったです。今年は他の友人達も上京できるかな…?やはり直に会える、というのは、何者にも代えがたい嬉しさ、楽しさですね。

コミケもまた以前の大勢の、カオスな雰囲気が戻ってきたみたいです。外国人の方の参加が多くなったかな。このカオスな、ごちゃごちゃした雰囲気は好きですが、でも、次回夏コミも二日間開催で大丈夫かな、キャパオーバーなのでは…;;

昨年は本当に情けない次第で、読者様、イラストレーター様、編集様、出版社様にご迷惑のおかけし通しでしたので…。何とか今年は、もう少し自分自身、自覚を持って頑張ろうと思っています。幾つか新しく試みたいと思うこともありますし…。それにはまず、もっと私が自覚しないといけませんね;; どうか皆様、今年もよろしくお願いいたします。 

|

コミックマーケット102、無事終了いたしました。

こちらでのお知らせが遅れて申し訳ございません;; 私のBLサイト「RISKY LOVE」でも書いておりますが、コミックマーケット102(2023年夏コミ)、無事終了いたしました。「RISKY LOVE」として、ジャンルは創作JUNEの参加でしたが、こちらでもお知らせさせて頂きます。猛暑+台風の中(^^;)、私のサークルにお越し下さった読者様、本当にありがとございました。

久しぶりの、コロナでの制約をかなり緩和した、ほぼ元通りのコミケになりました。コロナ直前の状況に比べればまだ少ないですが、あの独特の賑わいが戻ってきた感じで、とても嬉しかったです(*^_^*)。また、アフターコミケでは、四年ぶりで上京してきた友人にも会えて大感激でした。やっぱり、直に会える、触れられる、というのは本当に良いですね…(*^_^*)。

ただ同時に、やっぱりはしゃぎすぎたのか、その後がくんと疲労が来てしまいまして;;  二日間ほど怠さが抜けず、ぐったりしておりました。その状態で次回コミケの申し込みもしました、ら、とんでもないやらかしもいたしました…;; この時の顛末や、コミックマーケットで出した同人誌につきましては、私のBLサイト「RISKY LOVE」でご案内しておりますので、どうかご覧下さいませ。「RISKY LOVE」はこちらで、同人誌の案内につきましては、「お知らせ」「同人誌通販など」のページをご覧下さいませ。「お知らせ」はこちら、「同人誌通販など」はこちら、また、ブログはこちらでございます。同人誌の新刊はこちらでも、少し書かせていただきますね。以下になります。

・嵐の一日(前編) A5版 本代300円(白黒コピー)送料120円 P24

私が早瀬響子のペンネームで、2003年に出した作品「美しい凶器」の後日談でございます。政治家さん達のお話しなので、攻めが32歳、受けが年上で41歳、という、私の中では最高齢のカップルかな;; でもやっていることは同じでございます;; BLもOKです、という方、よろしければご覧下さいませ。次回のコミックマーケットにサークルが取れれば、この後編を書かせていただこうと思っております。では、長々と、こちらとは違うジャンルのお話しばかりで、申し訳ございませんでした;;

|

龍は虜囚を愛で繋ぐ~後編~

Ryu0609

トパーズノベルズ様より2023年6月30日(金)発行。イラスト:龍胡伯先生 定価990円(税込み) 

龍斗は雪香を警察に渡さず自宅に監禁、性奴隷として意のままにする。想いがすれ違いながらも、身を重ねていくうち二人は再び強く惹かれあっていく。組長となった龍斗は不動組を真っ当な企業にする為精勤し、雪香は彼をサポートする。だが雪香に嫉妬する龍斗の母、麗子や、彼に対立する男達が卑劣な罠を彼女に仕掛け……!?

※この作品は赤城まや名義です。トパーズノベルズ様のサイトはこちらです。

【作者より】どうも皆さま、後編の配信、また配信日のご案内が大変遅れて申し訳ございません。私が不甲斐ないばかりに、後編の完成がこんなに遅れてしまいました。待っていて下さった読者様、龍胡伯先生、編集様、スタッフの皆さま、本当に申し訳ございませんでした。

また、前回、前編のご案内の際に(2022年11月16日)、配信日より前にご案内いたします、と書いていましたのに、またも後編のご案内が遅れてしまいました…。こちらも、お約束を破ってしまい、本当に申し訳ございません。

内容ですが、後編で龍斗の留学中の過去、そして事件の真相と、その裏で起きていたことが次第に明らかになります。雪香の弟も登場し、事態が切迫していく中、お互いを愛しているあまり、すれ違っていた龍斗と雪香は心を通わせることが出来るのか。二人が愛を深めていく様子を、読者様が楽しんでいただけたら嬉しいです。

また、今回も素晴らしいイラストを描いて下さった龍胡伯先生、本当にありがとうございました! 白の椿が大変美しく、雪香に合うイメージで私は大好きです。前編が赤、後半が白、というのもストーリーをたどっていくようで素敵です。本当にありがとうございました。

|

コミックマーケット102、参加いたします。

皆さま、更新が大変遅れて申し訳ございません。「赤城まや」新刊のご案内と、コミックマーケット102(2023年夏コミ)に参加が決定いたしましたので、ご案内させていただきます。こちらは、コミックマーケットのお知らせです。

コミックマーケット102、参加決定いたしました。BL作家早瀬響子としてのサークル、「RISKY LOVE」での参加となります。参加日、配置場所などは以下の通りです。

参加日:8月12日(土、一日目)、配置場所:東4ホール「メ」-02b 

サークル名:「RISKY LOVE」、ジャンル:創作JUNE

新刊も出す予定でおります。早瀬響子名義で、商業誌で発行させていただいたBL作品の後日談となります。ご興味のある方は、もしよろしければ是非遊びにいらして下さいませ(^^ゞ。

前回に比べて、さらに、かなり通常のコミケに戻ってきた感じがいたします。どうか無事に今回のコミケが開催され、皆の拍手と笑顔で終わりになりますようにm(__)m。

|

龍は虜囚(とりこ)を愛で繋ぐ~前編~

97346697e06bb452aad2ebc0acd78464400x569

トパーズノベルズ様より2022年10月28日発行。イラスト:龍胡伯先生 定価990円(税込み)

一ノ瀬雪香は家族を救うため、暴力団不動組組長、不動剛の愛人になった。その邸で組長の息子龍斗と出会う。事情を知らない龍斗は雪香を慕い、惹かれるが、それを知った剛は残酷な方法で二人を裂き、龍斗は留学のため渡米させられる。6年後、龍斗は事業を興して成功、有能な経営者として不動組と雪香を手中にする為帰国する。だが再会の時、龍斗が見たのは血を流す剛と、ナイフを手にした雪香だった……。

※この作品は赤城まや名義です。トパーズノベルズ様のサイトはこちらです。

【作者より】今回も、こちらのブログでの作品のカバーイラストの掲載が、配信日より遅れてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

作者にとっては、男女もので現代日本のお話、というのは初めてになります。あと、「ヒロインが年上」というのは、男女もののロマンス小説では少ないのだそうで、色々ドキドキしております、いかがでしょうか(^^ゞ。

ヒロインの雪香は、過去にヒーローの龍斗に酷いことをしてしまったと思い(彼女のせいではないのですが)、彼のために全ての罪を負うつもりでいます。雪香の想いを知らない龍斗は、彼女が罪を犯したと激怒、さらにようやく再会できたこともあり、彼女を拘束しても手元に置きたいと激しく執着するのでした。そんな二人にさらに試練が降りかかり…!?

お互いを強く想いながらすれ違う二人が、困難を乗り越えながらさらにお互いへの愛を深めていきます。龍胡伯先生が、そんな二人を大変美しいイラストに描いて下さいまして、本当に嬉しい私です、先生、ありがとうございます! 後編もよろしくお願いいたします;;

そしてこのお話しの後編ですが、来年2023年1月以降に配信の予定でございます。本当に、私のせいで色々とお知らせが遅れてしまい、申し訳ございません;; 後編につきましても、詳細が決まり次第こちらのブログで、今度は配信日よりも前にお知らせさせていただきますね。本当に申し訳ございません;;

|

コミックマーケット101、参加決定のお知らせ

更新が遅れて申し訳ございません。こちらのブログでもご案内させていただきます。コミックマーケット101、参加決定いたしました。BL作家早瀬響子としてのサークル、「RISKY LOVE」での参加となります。参加日、配置場所などは以下の通りです。

参加日:12月30日(金、一日目)、配置場所:東6ホール「ト」-43a 

サークル名:「RISKY LOVE」、ジャンル:創作JUNE

また、新刊も出す予定でおります。早瀬響子名義で、商業誌で発行させていただいたBL作品の後日談となります。ご興味のある方は、もしよろしければ是非遊びにいらして下さいませ。

コロナ禍でのコミケ開催も三度目となりました。どうか段々と、無理をせずに、コミケにもかつての賑わいが戻ってきますように…(*^_^*)。

|

次回新刊決定のお知らせ

どうも皆さま、お久しぶりでございます。トパーズノベルズ様より、次回の新刊、配信が決定いたしました。こちらにお知らせさせていただきますね。

・「龍は虜囚(とりこ)を愛で繋ぐ~前編~」 

イラスト・龍胡伯先生 

2022年10月28日、トパーズノベルズ様より配信予定

私(赤城まや)としては珍しく、現代もので、やくざもの、でございます。ヒロインがヒーローより年上、なのですが、それも珍しいかも…? よろしければご覧になっていただければ嬉しいです。トパーズノベルズ様のサイトはこちらです(トパーズノベルズ様でのご案内はもう少し先になります)。

前回の新刊から一年も間が随分あいてしまいまして、本当に申し訳ございません。でも、こうしてまた作品を出すことが出来、本当に嬉しいです。編集様、イラストレーター様、そして読者様、本当に、ありがとうございます!

今回、またお話しが長くなってしまい、前後編となりました。表紙や内容詳細につきましては、10月18日以降にまたUPさせていただきますので、どうかよろしくお願いいたします。今回は取り急ぎお知らせまで…(*^_^*)m(__)m。

 

 

 

|

「RISKY LOVE」コミックマーケット100、無事終了のお知らせ

RISKY LOVEでも書かせていただきましたが、コミックマーケット100(2022年夏コミ)、無事終了いたしました。台風の中、読者様、お隣のサークルの皆さま、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

台風が直撃しそうで、どうなることか、と思ったのですが…。風雨が一時強くなったものの、意外とビッグサイト周辺はそれほど被害がなかったような気がするのは私だけでしょうか。2日目14日朝には晴れてたし。やはりこれはオタクパワーでは…(^^;)。以前、台風を止めたことがあったなあ…遠い目。

ただそういう状態でしたので、せっかく100回という記念すべき回でしたし、コロナにも関わらずスタッフの方たちが色々とイベントを考えて下さったのに、あまり参加出来ず、早めに撤収したのが残念です。私はこれに参加したことで、一生の友人も、お仕事も得ることが出来たので、そういう意味では凄く大事なイベントですので…どうかいつまでも続いて欲しいです。

現在、コロナ禍はまだ続き、さらに今年は本当に大変なことが立て続けに起こって、大変な年になってしまいました。特に安倍元首相の件は、私は、浅い理解だとは思うのですが、この方の考えに共感出来、応援していましたので、非常に残念だし悔しいです。こんな状況ではありますが、ともかく私は出来ることをしよう、作品を一つでも多く書きあげて、読者様に喜んで貰い、お仕事をしていこう、と思っております。本当に、小さな事ですけれど…(^^;)。

どうか日本がいつまでもこんな風に、豊かで平和で、マンガと小説に溢れた、たくさんの表現が出来る国でありますように。そしてそれを守っていける強い国でありますように。ではでは…(*^_^*)m(__)m。

 

|

コミックマーケット100、参加と新刊発行のお知らせ

こちらでのお知らせが、久方ぶりになってしまい申し訳ございません。コミックマーケット100(2022年夏コミ)、BL作家早瀬響子として参加が決定、新刊も発行できました。こちらにご案内させていただきますね。

サークル配置場所は

参加日:8月13日(土、一日目)、配置場所:東5ホール「ネ」-03b 

サークル名:「RISKY LOVE」、ジャンル:創作JUNE

また、新刊は

・ずっと貴方とともに  

 A5版 本代300円(白黒コピー)送料120円 P32

と、なります。「ずっと貴方とともに」は、2003年に雄飛出版様から発行していただいたBL「美しい凶器」の後日談です。

また、5月のスーパーコミックシティに間に合わなかった「あの日の涙を花束に変えて(後編)」も持参いたします。皆さま、この時は本当に申し訳ございませんでした。

詳しくはRISKY LOVEお知らせ」「同人誌のお知らせ・通販をご覧下さいませ。「お知らせ」こちら「同人誌のお知らせ・通販」こちら です。

早瀬(赤城まや)は直接参加いたしますので、よろしければ皆さま、遊びにいらして下さいませ(*^_^*)m(__)m。熱中対策と感染予防をしっかりとして、お互い気をつけて参加いたしましょう…(*^_^*)。

|

«コミックマーケット99,参加いたします。